徳島大学からのお知らせ (「次世代光講座」受講生を募集中 (受講料無料))

光リカレント講座

次世代(深紫外・赤外・テラヘルツ)で未来を切り拓こう!




【12/4・12/11・12/18開催】「次世代光講座」受講生を募集中(受講料無料)
https://www.tokushima-u.ac.jp/hikari/topics/31676.html

 徳島大学 人と地域共創センターでは、光科学分野に興味を持つ高校生から一般企業の研究者まで幅広い層を
対象とした「次世代光講座」を12月4日(土)、11日(土)、18日(土)に開催します。
 
 これまで同センターでは理工学部やポストLEDフォトニクス研究所(以下、「pLED」)と連携し、
県内企業技術者等を対象とした「LED活用入門講座」を開設するなど、徳島の光産業に貢献する
人材の育成に取り組んでまいりました。
 
 このような取組の一環として、pLEDの取り組む最先端の光科学研究を紹介するとともに、
それら光科学の計測技術、無線通信や医学・医療への応用など、光科学の新しい可能性について
分かりやすく解説します。

 皆様のご参加をお待ちしております。

【開講日時・講義概要】
   講義は、対面講義又はオンライン講義の形式で行います。
   講義内容の詳細は、こちらをご覧ください。
   https://www.tokushima-u.ac.jp/recur/event/31638.html 
 
 ① 12月4日(土)13:30-16:30
 (地域創生・国際交流会館5階フューチャーセンター)
  光計測検査と画像診断
   ⋄「テラヘルツ波の利用可能性」:
    時実悠 特任助教(pLED)
   ⋄「医学・医療への光技術の応用」:
    髙成広起 特任講師(pLED)
   ⋄「食品検査の光活用技術」:
    山口堅三 准教授(pLED)

 ② 12月11日(土)13:30-16:30
  (教養教育4号館4階401講義室)
  医と光の融合が拓く医療の新展開
   ⋄「医学と光学の接点~医光融合が拓く新たな医療~」:
    南川丈夫 准教授(pLED)
   ⋄「深紫外LEDを用いた新型コロナウイルスの不活化」:
    駒貴明 准教授(大学院医歯薬学研究部/pLED)
   ⋄「光が拓く次世代の病理診断」:
    常山幸一 教授(大学院医歯薬学研究部/pLED)

 ③ 12月18日(土)13:30-16:30
  (地域創生・国際交流会館5階フューチャーセンター)
  「光コムとは」
     ♢「光コムのセンシング応用」
                    安井 武史 教授(pLED 所長)
     ♢「光コムの顕微鏡応用」
                    長谷 栄治 特任助教(pLED)

【開催場所】徳島大学常三島キャンパス
   ・12月4日及び18日:
    地域創生・国際交流会館5階フューチャーセンター
   ・12月11日:教養教育4号館4階401講義室
    ※「オンライン受講」にてお申し込みいただいた
      場合は、ご自宅などからパソコン・タブレット
                端末を使ってご参加ください。

【申込締切】原則、各講座開催1週間前まで

【申込方法】参加希望の方は、申込フォームからお申し込みください。
      ( 次世代光講座申込みフォーム )
 ※お申し込み時に、「対面受講」もしくは「オンライン受講」をお選びください。
   (対面受講は先着50名までです。)
  ※連続受講も単回受講も可能です。  
          
【受講料】無料

【お問い合わせ】
  徳島大学 人と地域共創センター(事務室)
  TEL:088-656-7276 FAX:088-656-9880
  E-mail:kygakusk@tokushima-u.ac.jp